ニコニコ超会議2015 超演奏してみた「何コレ珍88鍵」

遅い記事となりますが・・・「ニコニコ超会議2015」へ行ってきました。

PV製作した新型鍵盤楽器、ネオヴィコード(※)が出展されるため、ステージのセッティングのお手伝いです。※ネオヴィコード:神奈川工科大学の「次世代音楽音響システム研究プロジェクト」で開発中の鍵盤楽器です。

通称「超会議」。ニュースなどで知った人も多いでしょう、ニコニコ生放送を運営している会社が主催する超巨大イベントで、今年はなんと二日間で15万人を動員したそうです。6:30に幕張メッセに到着しましたが、早朝から超満員電車でした。一般会場は10:00のはず・・・早いよみんな。
IMG_426001

素晴らしいセッション。超演奏してみた「何コレ珍88鍵」

ニコニコ超会議2015(4月25,26日に幕張メッセで開催)「超演奏してみた」という企画は、様々な演奏者がイベントステージにて演奏し、その様子はネットで生放送されます。リアルでも、ネットでもみんな一緒に楽しめるというイベントです。

その中でも「何コレ珍88鍵」というこの企画、私は心から賞賛したいのです。企画名はアレですが(笑)よくぞこの時期に、この二つの鍵盤楽器をチョイスして、同じステージでセッションしてくれた!このセンス、只者ではないと私は思っています。

セッティングが無事に完了し、リハーサル開始の様子。

右が紅い流星さんが弾くネオヴィコード。左が氏家克典さんが弾くシーボード(seaboard)。
ネオヴィコードは中にリアルに弦が張ってあります。ピアノと同様、調律が必要な超アナログ鍵盤楽器なのです。構造上、大きなステージでエフェクターをかけて歪ませるとハウリングが起きます。しかし紅い流星さんは流石でした。PAさんに丁度いい加減を伝え、外音を聞いていましたがベストな音色が響いていました。ワウペダルまでご用意し、もはや鍵盤なのか、エレキギターなのかわからないボーダーまで踏み込んでいました。

対して左側のseaboardはそれ自体はインターフェースで、音源はmacに入っています。しかし一昔前のMIDI鍵盤と同じだと考えてはいけません。鍵盤一つ一つに3Dデータをアサインでき、ヴィブラート、ベンドはもちろん、鍵盤じゃない部分までコントローラーと化します。次世代鍵盤楽器と呼ばれるだけあります。

本番では多くの来場者が新しいサウンドを楽しんでいました。

セッションの様子
氏家克典さんがseaboard 紅い流星さんがneovichordを担当して、熱いセッションを繰り広げました!

ネオヴィコードPV


seaboard ビデオ